源暎アンチック

源暎アンチック

源暎アンチックは、漫画向けフォントとしてメインで使われるアンチゴチのフリーフォントです。アンチック体の仮名と、ゴシック体の漢字を組み合わせたフォントで、漫画の吹き出しのセリフに使われます。漫画で一般的に使われるアンチゴチフォントの中でも細身なフォントで、絵に大して主張しすぎない、バランスのいいフォントに仕上がっています。

アンチック体のフリーフォントは数が少なく、とても貴重です。多くのフリーフォントはクセが強かったり、収録文字数が少なかったりして使いにくいものが多いですが、その中でもこの源暎アンチックはバランスがよく、収録文字数も十分です。

オープンソースフォントの「新コミック体」をベースに、漢字と仮名が同じ太さに見えるように調整するなど細かな改変が加えられています。漢字はGoogleとAdobeが共同開発したオープンソースフォントの「源ノ角ゴシック」が使用されてり、JIS第四水準までカバーしています。

ベースの「新コミック体」

源暎アンチックのサンプル3

改変を加えた「源暎アンチック」

源暎アンチックのサンプル4

欧文フォントは、サンセリフ体の「Linux Biolinum」をベースに調整を加えています。

源暎アンチックのサンプル5

アンチック体フォントの「GL-アンチック」から、漫画用記号として有名な顔付満月、怒りマークなどいくつかの記号が使用されています。また、「?」は漫画で一般的なケルン付きに変更され、「!」と組み合わせた合成済み文字の正体、斜体がそれぞれ用意されています。

源暎アンチックのサンプル

通常のMediumウェイトに加えて、Boldウェイトが用意されています。

源暎アンチックのサンプル2

ライセンス

無料で使える商用可のフリーフォントです。

ダウンロード

当サイトはフリーフォントの紹介サイトです。フォントを利用の際には、各サイトで最新の利用条件やライセンスを必ず確認してください。

フォント情報

ライセンス商用可
カテゴリー日本語 > アンチック体
タグ漫画向け
作者・シリーズおこねや